国際シンポジウム「手の感覚運動機能と筋シナジー~筋骨格系の冗長システムへの挑戦」

2015.7.24@小平市,東京
国際シンポジウム「手の感覚運動機能と筋シナジー~筋骨格系の冗長システムへの挑戦」

手の運動制御研究の分野で著名なMarco Santello博士(アリゾナ州立大学)を迎えて、同分野における日本の第一線研究者10名とともに、熱い議論を行います。是非、ご参加下さい。

International Symposium on Hand movement and Muscle synergy
“New approaches to complex musculoskeletal systems”
Date: July 24, 2015 (1pm~)
Venue: National Center of Neurology and Psychiatry
(国立精神神経医療研究センター教育研修棟ホールMAP)
Participation Fee: 参加費:無料 / 懇親会費:一般3000円,学生1500円
参加申し込み〆切:7月20日(月)
申込はwebで↓
https://sites.google.com/site/ncnpsynergy2015/

お問い合せ先
 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター神経研究所
 モデル動物開発研究部 部長 関和彦
 TEL:  042-346-1724 (研究部直通)
 Mail-address: seki@ncnp.go.jp

ポスター